JR九州とは?

JR九州とは九州旅客鉄道株式会社の呼び名のことです。

九州地方と山口県の一部鉄道路線を管理している旅客鉄道会社の1つとなっています。

九州各地にある在来線や九州新幹線などの鉄道事業以外にもさまざまな事業を行っています。

2016年10月25日から東証一部上場することになりました。

このJR九州についてご紹介をします。

JR九州の魅力とは?

JR九州では九州の鉄道事業以外にも陸路を結ぶバス事業や

博多港と釜山港を結ぶ航路高速船ビートルの運行など

九州全体の交通機関を担う会社の1つです◎

九州新幹線は2011年に全線開通し山陽新幹線とつながったことで

乗り換えなしで関西方面まで行くことが可能になりました!

陸路での関西、関東への行き来が便利になり

今では九州の玄関口として親しまれています♪

JR九州で発行されている交通ICカードはSUGOCAで

2015年に宮崎県も利用可能になるなど少しずつ使用できる区間も拡大中です!

さらにSUGOCA対応エリアならSuicaなどの相互利用も可能なため

ぜひ近くに寄った際にはSUGOCAを入手してみてください♪

さらにJR九州では、商業施設の運営も行っています!

主要駅に併設されている駅ビルアミュプラザは

一号店の小倉をはじめとして、博多、長崎、鹿児島、大分と

九州県内のさまざまな都市に展開していて

駅前広場でのイベントを行ったり九州の顔のような存在として親しまれているのです!

jay-earl-kyushu-1341142__340

観光列車を要チェック!

また、JR九州の特徴として観光列車に力を入れているという点があります。

観光列車とは、観光を目的とした旅行客などに向けた

観光面に特化した特別車両のことです♪

列車で移動しながら同時に観光も楽しめるように展望スペースを設けたり

列車内でオリジナルのサービスを展開するなど工夫されています◎

現在九州各地のローカル線で運航されていて

それぞれの特産品や風土などに合わせて列車のデザインも大きく違っていて

特色があり列車を目当てに観光しにくる客が大勢いるなど話題になっています!

例えば、2011年に鹿児島県で運転開始された指宿のたまて箱という観光列車は

指宿枕崎線沿線にある浦島太郎伝説にちなんで

ドアが開くと玉手箱の煙に見立てたミストが噴射される

というパフォーマンスが楽しむことができます◎

車体の色も半分が黒でもう片方が白というユニークなデザインになっています!

温泉地として有名な指宿と新幹線の通る鹿児島中央駅を結ぶ路線でもあることから

運転開始から人気となっていて予約がすぐに埋まってしまうほどの大盛況です!

jay-earl-kyushu-1342712__340

ホームページをのぞいてみよう!

このようにJR九州にはさまざまな特徴があります◎

ぜひ九州に旅行に行った際には利用することもあるでしょう!

ホームページではJR九州の運行状況の確認や

時刻表の確認も可能となっています!

キャンペーンや駅の情報などもチェックができるため

ぜひのぞいてみてください( ^_^)/

JR九州のホームページはこちら

train-1308859__340


コメントを書く







コメント内容


記事一覧