クオカードとは?

クオカードとは図書カードなどと同じように買い物をする時に現金がなくても使用することができる便利なギフトカードです。

使える店はセブンイレブンやローソン、ファミリーマートなどのコンビニエンスストアを始め、デニーズやガストなどのファミリーレストランさらにドラッグストアでも使うことができます。

このクオカードの魅力についてご紹介をします。

書店でも利用ができる!

使える店はまだまだありますが注目なのは書店です!

実に50以上もの書店で使うことができるのは嬉しいですよね♪

全国の色々なエリアに店舗がある書店もありますから

店の数で言えばもっとあることになります。

ただし一部の店舗では使えない場合がありますから

自分が使おうとしている店で使えるかどうか

事前に確認しておくのも良いでしょう◎

なお、クオカードをどうやって手に入れるかですが

販売店がありますので、そこで入手することができます。

これは全国の色々なエリアにありますが

東京ですと百貨店や書店などで購入することができ

数としては150箇所以上あります。

ちなみに、販売店が自分の生活圏内にないという人でも

簡単に手に入れることができるのがクオカードの良いところです◎

インターネットから注文をすることもできるからです。

この場合にはカード代金と送料を振り込んだら2から8営業日後に届きます♪

book-1760998__340

換金も可能!

なお、クオカードは換金することもできますから

もし不用な場合には金券ショップに持ち込んでお金にして

好きなことにお金を使うというのも手です◎

買取価格に関してですがデザインによっては額面通り

つまり500円のクオカードなら500円で買い取ってもらえる場合があります!

額面通りでないとしても額面の97.5%や96%で

買い取ってもらえるものですので高額だと言えるでしょう。

ちなみにクオカードは額面の種類がいくつもあるのが特徴で

プレゼントとして購入するのにも良いものです♪

具体的な種類としては500円券や1,000円券、

2,000円券、5,000円券、10,000円券など色々とあります。

ギフトにあげても喜ばれますし

もらっても嬉しい商品ですよね☆

coins-948603__340

注目のポイント!

購入をする際にコンビニという手もあります!

多くの人が購入しやすくて良いものですが

コンビニによって品揃えに差がありますので注意が必要です◎

また、同じ額面であってもコンビニによってデザインが異なりますので

この点も気にしておくと良いでしょう!

なお、5,000円のカードは5,070円分

10,000円のカードは10,180円分使えるのも注目ポイントです!

お得な気分になりますよね♪

クオカードのホームページはこちら

gift-444519__340


コメントを書く







コメント内容


記事一覧