お好み焼きとは?

粉もの料理の定番のお好み焼きですがいつからあるかご存知ですか?

お好み焼きといっても一言で語り尽くせるほど歴史の浅いものではありません。

粉もの料理はこの具は入れなければいけないなどの厳密な決まりはないので日本全国でその地域の特産を使うことで地域の味として親しまれているものが多いです。

その中でも特に有名なのがご存知の通り広島風と大阪風です。

広島風と大阪風の違いもなんとなくわかっているという人はいても厳密にここが違うと説明できる人は少ないのではないでしょうか。

そこでお好み焼きについて詳しく説明していきましょう。

お好み焼きの起源は?

お好み焼きは実は戦国時代から存在していましたΣ(゚Д゚)

起源は安土桃山時代までさかのぼります!

これだけでもビックリですよねww

その当時のお好み焼きを作っていたのはなんと千利休★

千利休が麸の焼きというお菓子を作らせていたことが起源です!

この麩の焼きが江戸時代末期から明治時代にかけて味噌のかわりに

あんを巻いてつくる助惣焼きに変化しました☆彡

この助惣焼きはお好み焼きとどら焼きの2つの起源であると言われています♪

お好み焼きをさかのぼることでどら焼きにたどり着くとは(笑)

これも少しおもしろい話ですね♫

その後明治時代に東京でもんじゃ焼きやどんどん焼きといった

今のお好み焼きに近づいてきます(^^)

このころからお好み焼きがお菓子から主食へ変わってきたんですねぇ

お好み焼きの起源は安土桃山時代の千利休から!

勉強になりましたね( ̄ー ̄)bグッ!

千利休

お好み焼きの拡散時期は?

さてお好み焼きの起源はわかりましたがいったいいつ頃から

全国各地に広まったのでしょうか??

お好み焼きの拡散時期は戦後になりますΣ(゚Д゚)

戦後の食べ物がない時代にある食品がブームになります!

それはその当時の子供たちに大人気で駄菓子屋が提供していました★

小麦粉を水で溶いて焼いたものにネギなどをのせてソースをかけて食べる

一銭洋食という食べ物です!

ここでまた駄菓子にもどるんですねぇ

お好み焼きってなにかと大変な人生を送ってきてるんですねww

そしてこの一銭洋食にキャベツを混ぜて焼いてソースをかけて食べる!

と変わっていって今のお好み焼きに近い形になり全国各地に広まりました♫

なんだかすこしチヂミっぽいな?と思うのは私だけでしょうか?(笑)

こうやって色んな野菜を入れて焼いてすぐ食べられるという手軽さもあって

全国に一気に広まっていったんでしょうね( ̄ー ̄)bグッ!

チヂミ

大阪風と広島風の違いは?

さてようやく本題ですね(笑)

大阪風と広島風のお好み焼きは実はおおきく違います!

同じお好み焼きという料理がこれほど違うのか?と思いますよ~

広島風は最初に薄く生地を焼いてキャベツの千切りやそばやうどんの麺

その上に豚肉などをのせて焼く重ね焼きという方法で作ります★

しかし大阪風は最初に具材を全部混ぜ合わせて焼く混ぜ焼きと言う方法です☆彡

この焼き方の違いから大阪風は生地が厚くなりふっくらとしたお好み焼きです!

またキャベツの切り方にも違いがあります(゚Д゚)エッ

広島風は千切りですが大阪風はさいの目状だったり最近ではみじん切りですね♪

キャベツの切り方も違うため大阪風と広島風は食べると食感も違います◎

最近のお好み焼き屋さんは大阪風と広島風のどちらも選べるお店が増えていますよね!

気になる方は一度両方を注文して食べ比べるのもおもしろいですね♥

キャベツ

あなたはどっちのお好み焼きが好き?

これだけ違いのあるお好み焼きですがあなたが好きなのは

大阪風と広島風のどちらですか?

私は個人的には大阪風が大好きです(笑)

しかし名前の通りお好み焼きなのでそれぞれに好きな方でよいと思いますww

現代のお好み焼きは具に魚介類が入ったりチーズやおもちが入ったりもしています!

ここまでくれば広島風だ大阪風だと言っているのが

すごく小さな問題に思えてきますね┐(´д`)┌ヤレヤレ

大阪風のお好み焼きが好きな私ですがどちらが好き?

と聞かれると大阪風!と答えるだけで広島風も普通に食べますww

基本的にお好み焼きは美味しいのでその時の気分で食べたい方を

食べるのが一番なのではないでしょうか( ̄ー ̄)bグッ!

あーーーっ!お好み焼きの話をしてたら食べたくなってきたよ~

今晩にでも食べに行こうかな?

みなさんも久しぶりにお好み焼きはいかがですか?

近くのお好み焼き屋さんの検索はこちらどうぞ♥

お好み焼き2


コメントを書く







コメント内容


記事一覧