キャリーバッグとは?

キャリーバッグとは手に持つには少し大きいけれども海外旅行に行くときに使うようなスーツケースほどには大きくないサイズのカバンです。

スーツケースと同じように地面を転がして移動させることもできるように下面には車輪が付いています。

ブランドにもいろいろあり例えば有名なものとしてはリモワが挙げられます。

このキャリーバッグについてご紹介をします。

キャリーバッグを使う場面は?

かつてはこのようなキャリーバッグはあまり見かけませんでした◎

毎日の通勤などで使うには大きすぎますし

かといって数泊以上するような旅行では小さすぎるため

需要がなかったということも理由の1つかもしれませんね!

昔このようなキャリーバッグを持っているのは

飛行機のキャビンアテンダントくらいのものと言われた時代もありました!

それなりに荷物の多いキャビンアテンダントが

重いショルダーバッグを肩にかけて歩くよりも

キャリーバッグを引いて転がしながら颯爽と歩く姿を

CMなどで見かけたことのある人もいるかもしれません♪

印象に残るCMでしたよね!

luggage-1645229__340

キャリーバッグが普及した理由は?

最近ではキャリーバッグを持つ人が多くなってきました!

1つは楽だということがあるでしょう◎

簡単に手に持てるくらいの荷物ならばともかく

多少なりとも重くなってくると手に持ったり肩にかけたりするのも疲れます!

その点、キャリーバッグであれば普段は地面を転がせるわけですから

重さはそこまで気にならないでしょう( ^_^)/

もう1つは日本人の持ち物が増えたということがあるのかもしれません!

1泊程度の出張であれば昔は大きめのバッグで十分こなせたのかもしれませんが

今ではノートパソコンやタブレットなどが必要となることもありますよね!

そうすることでより大きな、容量の多いカバンが欲しくなるというわけです!

キャリーバッグの選び方ですがいくつかのポイントがあります♪

大きさや容量、材質、車輪が2輪なのか4輪なのか

といったあたりが大きな要素でしょう◎

その他にはデザインやポケットの数、ハンドルの持ちやすさなども

考慮すべき点かもしれません!

ぜひ店舗で買う場合などは試してみて自分に合ったものを選ぶようにしましょう!

picnic-suitcase-1738694__340

自分に合ったキャリーバッグを選ぼう!

大きさや容量は、もちろん自分にとって使いやすいものを選べばよいのですが

あまりに大きいと取り回しがしにくくなります!

また飛行機を良く使う人であれば

機内持ち込みサイズかどうかというのも重要でしょう◎

車輪については、2輪のものと4輪のものがあります!

2輪ですと運ぶときには傾けて転がす必要がありまるよね!

一方で4輪ですとそのまま転がせますが電車内などでは

不意に転がっていく可能性もありますから注意が必要です!

リモワは海外のブランドであるため

日本で購入する場合は正規品の輸入販売店で選ぶことがおすすめです!

このリモワ専門店のホームページではさまざまな種類の

スーツケースをみることができます!

リモワ専門店のホームページはこちら

luggage-1685861__340


コメントを書く







コメント内容


記事一覧