興福寺とは?

奈良には悠久の歴史を感じることができる観光スポットがたくさんあります。

近くにある京都ほど目立つ存在ではないかも知れませんが多くの観光客が訪れる昔から根強い人気を誇る観光地となっています。

そんな奈良にある数多くの人気観光スポットの中でも代表的な場所の1つだと言えるのが興福寺です。

興福寺は奈良市の登大路町にある、創建が669年ととても古い歴史を持つお寺です。

この興福寺についてご紹介をします。

阿修羅像を見てみよう!

興福寺は南都七大寺の1つに数えられています◎

南都七大寺とは奈良時代に平城京とその周辺にあって

朝廷の保護を受けた七つの寺を指しており

そのことはこの興福寺が格の高いお寺であることの証しだと言えるでしょう♪

この興福寺のシンボルで奈良を代表する仏像が

国宝の阿修羅像です   !

興福寺のことはあまり知らなくても阿修羅像については見たことがある、

またはその名前くらいは聞いたことがあるという人は大勢いるはずですよね!

私も実物は見たことがありませんが名前は知っています!

阿修羅像は6本の手と3つの顔を持つ

阿修羅という異形の存在をかたどった像です☆

阿修羅は漫画やアニメ、ゲームなどのキャラクターのモチーフとしても

しばしば用いられるので多くの人が

どんな感じなのかをイメージしやすいかも知れませんね♪

3cf45d02e2c314e477cb925a99c260c8_s

五重塔も魅力的!

そんな有名な存在である阿修羅をかたどった像の中でも

この興福寺の阿修羅像の美しさ、神々しさは

群を抜いていると言えるのではないでしょうか?

恐ろしい姿をしているはずの阿修羅が

左右対称の絶妙なバランスで作られていることによって

魅力的な存在に得ると感じる人が多いのです◎

この阿修羅像を見るためだけに興福寺を訪れる価値があると言えるほど

仏像に興味のある人には必見の像です!

それ以外の興福寺の見どころとしては

これもまた国宝である五重塔を挙げる人が多いでしょう♪

この五重塔の創建は730年なのですが

今我々が目にすることができるのは1426年頃に再建されたものです!

とは言えそれでも十分以上に歴史的な価値のある存在ですし

奈良を訪れた際にはぜひ見ておきたい建造物だと言えますね!

81b5ff94163c767352f01bc82eb955c4_s

アクセス情報について知ろう!

この興福寺を訪れる場合には他の多くのお寺と同様に

拝観料を支払う必要があるのですが

その価格は大人が600円、中学生と高校生が500円、小学生が200円と

その見どころの多さからすると決して高くない値段だと言えるでしょう◎

価格に関しては変わる可能性もあるため

訪れる前にチェックをしておくことがおすすめです!

また車で訪れる場合には駐車場が利用できますが

駐車できる台数は限られていますしまたその料金は1000円となっているので

できれば公共交通機関を利用した方が良いかも知れません♪

興福寺のホームページではこのような拝観料やアクセスの情報に加え

お知らせなども掲載されるためぜひのぞいてみてください!

興福寺の公式ホームページはこちらから!

e9871be89e37308521c97a7b6dc42c35_s


コメントを書く







コメント内容


記事一覧