登録販売者とは?

平成20年度から開始された試験に登録販売者というものがあります。

この登録販売者とはこれまで薬剤師の資格を有する者にしか認められていなかった一般用医薬品を一部の一般用医薬品の販売が認められた者を登録販売者といいます。

一部の一般用医薬品とは第二類医薬品と第三類医薬品に分類されたものになります。

この登録販売者についてご紹介をします。

どのような資格なの?

また平成26年からスタートしましたインターネット販売もあり

一般用医薬品販売制度の大きな見直しが行われることになっています!

そして登録販売者の試験を受ける資格などについて平成27年に変更され

これまで定められていた受験資格が撤廃されたので

誰でも登録販売者を受験することが可能となり

受験者の人数が増えていることも特長です!

登録販売者の試験は全国の各都道府県が実施していて

ブロックで分けられた都道府県によって

合格率にも多少の違いがみられます♪

大まかな数字になりますが40%から50%といった合格率といえるでしょう◎

難易度になりますが厚生労働省発表のガイドラインに沿って問題が作成されていて

全体で70%以上であれば合格とされています☆

しかし問題には第1章から第5章まであり各章で35%から40%の

正解率が必要なためどの章も知識を身につける必要があるでしょう♪

entrepreneur-593378__340

勉強方法は?

私も平成28年の登録販売者を初めて受験し合格することができました!

私の勉強方法は厚生労働省の試験問題の作成に関する手引きを元に

作成されたテキストと過去問を購入し

およそ2ヶ月から3ヶ月の期間をかけてゆっくりと自身のペースで勉強していきました♪

私が購入したテキストの中にはポイントや要点確認のための簡単な問題、

要所ごとに過去問などが掲載されていましたから

まずはテキストをしっかりと読んで理解することを心がけました!

その後に同時に購入した平成27年度の過去問と解説が掲載された物を使い

問題に慣れるように繰り返し解いていき

わからない時は立ち止まって解説やテキストで確認するようにしました♪

勉強方法はそれぞれの人に合った方法がおすすめですが

過去問に取り組むことはぜひしてみてください!

books-1245744__340

働く場所を探してみよう!

登録販売者の試験に合格した後は

勤務先の店舗がある都道府県知事の登録を受ける必要があり

ドラッグストアや調剤薬局、スーパーマーケットや

コンビニエンスストアなどでも求人を募集しています!

働くことのできる場所はさまざまあるため

ぜひ探してみてくださいね♪

また今後も登録販売者は求められることでしょう◎

ユーキャンでは登録販売者の資格をとるための講座もあります!

公式ホームページでは登録販売者の大切さや

どのようなことが必要かについても書かれているので

興味をもった方はのぞいてみてください♪

ユーキャンの公式ホームページはこちらから!

book-1031359__340


コメントを書く







コメント内容


記事一覧