かんぽ生命について知ろう!

かんぽ生命とは2007年10月の郵政民営化によって誕生した企業です。

2016年3月の時点で約81兆5,451億円の総資産と約44兆4,062億円の保有契約高を有する巨大な生命保険会社です。

企業名のかんぽは簡易生命保険の略称である簡保が由来で前身である逓信省、郵政省、郵政事業庁、日本郵政公社の時代に取り扱われていた商品がそのまま企業名に用いられています。

このかんぽ生命についてご紹介をします。

どのような歴史があるの?

かんぽ生命の前身である逓信省が簡保の取り扱いを開始したのは1916年です♪

簡保は簡易な手続きで基礎的生活手段を

保障する目的を達成するためにできたもので

給付されるお金が民間の生保と比べて少ない代わりに

職業上の制約が厳しくて民間の生命保険に

加入できないような人でも加入可能なものでした◎

簡保は逓信省が郵政省へと名称が変わり

その後郵政事業庁を経て日本郵政公社と組織変更されても

取り扱いが続いていましたが郵政民営化によって新規申し込みは終了しました!

簡保に関する権利等は新しく作られた

郵便貯金、簡易生命保険管理機構と呼ばれる独立行政法人に承継されましたが

かんぽ生命はこの法人から業務委託を受けて

掛け金の収納や給付金の支払いを行っています♪

これにより簡保の契約者から見た場合郵政民営化後も

それまでと変わらずサービスを受けられるようになっていますね!

insurance-1991216__340

どのような商品があるの?

かんぽ生命では前身組織が簡保として販売していたものを

生命保険として取り扱っています◎

現在取り扱っている商品は終身保険が定額型と特別型をあわせて4種類、

養老保険が普通型、特別型、特定型をあわせて6種類、

学資保険と定期保険が各1種類です♪

かつては年金保険の取り扱いも行っていましたが

日本銀行がマイナス金利政策を実施した影響で

掛け金の運用が難しくなったため2016年6月に販売を停止しています!

かんぽ生命で取り扱っている生命保険に加入すると

毎年11月初旬に払込証明書と呼ばれる書類が送付されてきます☆

この書類は会社勤めの人であれば年末調整の際に

それ以外の人であれば所得税および住民税の申告の際に

提出しなければならない重要なものです!

これを提出しなければ所得控除を適用することができず

課税対象所得金額から差し引くことができないので

年末調整や確定申告の手続きをするまでの間大切に保管しましょう◎

house-1946371__340

住所変更手続きをしよう!

また引っ越しをした場合は住所変更手続きをしておかないと

かんぽ生命から送付される重要な書類が届かなくなります!

住所変更手続きはかんぽ生命のホームページか

近くの郵便局で行うことができるので忘れずにすませましょう!

かんぽ生命の公式ホームページでは

サービスだけでなく郵便局の検索も可能です!

キャンペーンなども記載されているので

興味をもった方はぜひのぞいてみてください!

かんぽ生命の公式ホームページはこちらから!

calculator-1680905__340


コメントを書く







コメント内容


記事一覧