クリーンディーゼルについて解説!

ディーゼルエンジンは燃料に軽油を利用したエンジンでガソリンを燃料としたガソリンエンジンとは燃料が異なるエンジンです。

具体的には燃料のほか燃焼法が異なっています。

ディーゼルエンジンでは空気のみを圧縮して高温となったシリンダー内に軽油を噴射することで爆発させます。

このためスパークプラグが不要で自然着火で燃焼させることができます。

クリーンディーゼルについてご紹介をします。

クリーンディーゼルの仕組みを知ろう♪

ガソリンエンジンではガソリンを混ぜ込んだ空気を

シリンダー内に送り込みこれを圧縮して

点火プラグの火花で爆発させてそのエネルギーを取り出します!

ディーゼルエンジンは比較的大きなエンジンになると

優位性が発揮され低燃費かつ高いトルクを出すことができるエンジンであるため

主にトラックに使われてきました!

日本でも乗用車に搭載されるケースもありましたが

騒音の問題や排気ガスがガソリンエンジンよりも汚いといったデメリットから

2000年代には日本車で乗用車に採用される数が極端に少なくなっていました!

一方でヨーロッパでは低燃費や低回転のトルクが良いといったことから

技術革新が続けられヨーロッパでの乗用車では

50%以上がディーゼルエンジンを搭載しています♪

これらはクリーンディーゼルと呼ばれ日本でも販売されていますね!

tracks-88425__340

クリーンディーゼルの魅力をご紹介!

クリーンディーゼルの魅力としては

第一には環境に配慮したクリーンな排気ガスです!

以前のディーゼルといえば燃焼効率が悪いと

黒煙を吐き出すといったものでしたが

クリーンディーゼルではフィルターを改善して

粒子状物質や窒素酸化物の排出量が大幅に減っています♪

またディーゼル特有の力強いトルクは維持され

加速性能が良いメリットがありますし

また燃費もガソリンエンジンに比べると30%程度良いとされ

燃料も安価な軽油が使えるため走行コストが抑えられます◎

またクリーンディーゼルは補助金の対象になっていますので

自動車取得税や重量税の免税を受けることができますし

購入費用も補助金を受けることができますね!

turbo-866776__340

メンテナンスを大切にしよう!

またクリーンディーゼルは耐久性に優れ

低回転での高いトルクを発揮するためSUVなどに広く採用されるようになっています!

一方でメンテナンス性に関しては適切に管理することが求められます◎

特にオイルに関しては専用オイルを使用する必要があります!

クリーンディーゼルではDPFと呼ばれるフィルターを用いていますが

これらが正常に作用させるためには適切なオイルを使用することが求められます!

より理解を深めて利用することが大切ですね!

マツダはクリーンディーゼルの車を販売しています!

公式ホームページではクリーンディーゼルについて

解説がされているのでより詳しく知ることができます◎

マツダのホームページはこちらから!

petrol-stations-1638672__340


コメントを書く







コメント内容


記事一覧