管理栄養士について知ろう♪

管理栄養士は病院や学校などで栄養と疾病の作用を理解し摂取可能な形態で食事を提供することがお仕事です。

患者の症状別に病院食のメニューや形態を考えたり施設での個人に対応した食事を提供したりと管理栄養士の仕事は食事と密接に関係しています。

今回は管理栄養士についてご紹介をします。

どのように資格取得ができるの?

管理栄養士になるには二つの方法があります◎

一つは栄養士養成施設を卒業し栄養士として実務経験を積み

国家試験に合格することです♪

栄養士養成施設には専門学校や短大、大学がありますが

学んだ年数によって実務経験の年数が変わってきます!

2年間学んだ場合には実務経験が3年以上必要となります◎

3年間学んだ場合は2年以上の実務経験ですね!

4年間学んだ場合は1年以上の実務経験が必要です♪

これらを経て管理栄養士国家試験を受験する資格が得られます!

そのため進学を考えている場合には

どのような違いがあるかをしっかりと把握しておくましょう◎

horizontal-1155878__340

勉強方法をご紹介!

二つ目は4年制の管理栄養士養成課程を学び

卒業して国家試験に合格することです!

卒業と同時に栄養士の免許が獲得できさらに国家試験の受験資格も得られます◎

管理栄養士国家試験では全国模試も頻繁に開催されています!

学校や外部会場のほか、自宅でも受験できますので

ぜひ調べてみてくださいね(*^^*)

模試を受けることは試験の難易度や雰囲気

そして自分の弱点などを理解するのに役立ちます!

完璧な英語力は必要ありませんが病名や細胞名など

細かな名詞が英語として出題されることもあります!

英語を多少理解できていれば解ける問題もありますので

英語を学んでいて損は無いですね♪

さらに試験は過去問から再度形式を変えて出題されることもあります!

過去問については5年分は仕上げましょう◎

正答の解説だけではなく

なぜ他の選択肢は違うのかを徹底的に調べることが大事です!

phone-1052023__340

どのような勤務ができるの?

管理栄養士は病院、特別養護老人ホーム、学校、保育園などの求人が多いです◎

保健所勤務や市役所などの公務員としての採用もあります!

近年はスポーツと栄養の関係性も注目されており

食事によってパフォーマンスの向上も見込めることから

そのサポートを行う管理栄養士の求人もあるようです♪

ドラッグストアの求人は稀ですが栄養相談を主に仕事とするものもあります☆

年収は職場によって異なりますがだいたい350~450万円が平均です!

もちろん頑張り次第で年収アップの職場もあります♪

管理栄養士としての資格を持っていれば、在宅勤務も可能です◎

女性の多い職業ですので子育て中にもお仕事が可能なのは嬉しいですね!

日本栄養士会のホームページでは

資格についての詳細な情報も載っています♪

ぜひチェックをしてみてくださいね!

日本栄養士会のホームページはこちらから☆

eat-321671__340


コメントを書く







コメント内容


記事一覧