弥生会計は会計業務を簡単にするソフトウェア!

弥生会計とは会計業務を効率良く行えるアプリケーションソフトのことです。

2017年2月現在新しいバージョンは17でコンピュータ関連の販売店やネット通販サイト、公式サイトなどで取り扱っており簡単に入手できます。

会計業務のソフトとしては知名度の高いブランドの一つとして多くの個人事業主や法人の利用者が存在します。

今回は弥生会計についてご紹介をします。

使い方を解説♪

使い方ですがまずパソコンにダウンロードや

インストールすることからはじめましょう♪

パッケージ版であればDVDに収録されているので

パソコンのDVDドライブにセットして

画面の指示に従ってインストールを実行してください◎

あまり難しい作業ではありませんので

パソコンの知識が浅い人でも簡単に完了させることができますね!

パッケージ版とは別にダウンロード版も用意されています☆

ファイルをダウンロードしたらこれもパッケージ版のDVDのように

案内に従ってインストールするだけです♪

ソフトを立ち上げたら初めにデータを新規作成します!

事業所の名称や、法人番号などを入力してください♪

消費税の設定もこの時に行っておきましょう◎

科目設定では補助科目を設定可能です!

経費に関しても細かく内容を補助科目で設定しておくと

プルダウンメニューから選ぶだけで簡単に帳簿の入力を済ませることができます♪

computational-2048982__340

会計業務が簡単になる!

開始残高の設定も重要ですね!

決算書などを参考に各勘定科目の残高の入力を済ませてください◎

正確に入力しなければ申告書の作成で間違いが発生しますので何度も確認しましょう!

設定さえ終えてしまえば後は自動的に反映されますので会計業務が楽に済みます♪

設定が終了すれば後は日常的な取引を入力していくだけです☆

各帳簿のつけ方がよくわからない場合や楽に入力を済ませたい場合には

かんたん取引入力が便利でしょう( ^_^)/

当てはまる項目を選んでいくだけで完了するお手軽な方法です!

仕訳日記帳には全ての取引が記録されます◎

複式簿記の状態で記帳されていますが直接入力することも可能です♪

その他では、現金出納帳や預金出納帳、売掛帳に買掛帳、振替伝票などの

各種伝票からの入力もできるようになっています◎

会計業務の初心者から上級者まで使いやすく工夫されているのが

弥生会計の優れた部分ですね!

book-1945426__340

サポートも充実!

個人であれば青色申告の書類が作れます◎

法人だと決算書と製造原価報告書に対応可能です♪

消費税申告書も作成できます!

総勘定元帳など保管が義務化されている各種帳簿や

残しておきたい書類などは印刷できる機能が搭載されているので

場合によっては印刷などもしておきましょう〜

複雑な会計業務を弥生会計でよりスムーズに安全に利用できるように

あんしん保守サポートというサービスが用意されています!

有償サービスですが、弥生会計の購入から初年度1年間

長くて15ヶ月が無料になるなど特別価格で利用できるチャンスが得られます♪

サポートプランには3つのグレードが存在し

電話やメールサポートに法令改正への対応

データのバックアップサービスや仕訳相談、確定申告相談や福利厚生サービスなど

多くのサポートを受けられるようになります◎

従来の弥生会計はパソコンにソフトをインストールして使うのが普通でしたが

現在ではクラウドサービスも利用できるように進化しています!

パソコンにインストールせずにブラウザ上で会計業務ができるのが便利ですね★

この方法ならログインするだけでどのパソコンでも業務を行えます♪

クラウド版はシンプルな内容ですから

比較的小規模な個人や法人の会計業務に向いています!

弥生会計についてはホームページで

詳細をチェックすることが可能です♪

興味をもった方はぜひのぞいてみてくださいね★

弥生会計のホームページはこちらから!

keyboard-1747081__340


コメントを書く







コメント内容


記事一覧