アクロバットリーダーはPDFを表示するソフトウェア!

アクロバットリーダーとははアドビ社が無料で提供しているPDFを表示するためのソフトウェアです。

ホームページを閲覧していてこのページは表示できませんと表示される場合にはPDFが読み込めなくてエラーになってしまうことがあります。

この場合はアクロバットリーダーを使うことで解決できます。

今回はアクロバットリーダーについてご紹介をします。

PDFは身近な文章表示方法!

PDFというのはPortable Document Formatの略称であり

どのような環境でも共通した文書スタイルやイメージを表示

および印刷するために開発されました♪

今ではPDFによる文書も多いですよね☆

パソコンは機種または設定により表示が変わりますが

印刷を目的とする文書としてプラットフォームに依存しないPDFは便利です!

旧アクロバットリーダーはPDFの表示と印刷のみの機能でしたが

現行のアクロバットリーダーDCをダウンロードすることで

文書に注釈をつけたりAdobe Document Cloudにアクセスして

PDFを複数コンピューターやスマホやタブレット間で自動共有できるようになりました♪

PDFの表示や印刷といった作業がより快適に行えますね!

notebook-1971495__340

インストール方法を確認しよう!

アクロバットリーダーを利用するにはアドビの公式サイト

またはそちらへ貼られているリンクからインストーラーをダウンロードします◎

現行バージョンはアクロバットリーダーDCの10と11がサポートされていますが

OSなどが必要システムに足りていない場合は旧バージョンを選択してください!

また、バージョンは変化していくので

そのときの新しいバージョンを利用することがおすすめです♪

ソフトウェア使用許諾書をよく読んでから同意し

圧縮ファイルの状態でダウンロードされているインストーラーを

ダブルクリックするとインストールが開始されます◎

ユーザーアカウント制御が表示された場合は、はいをクリックしましょう!

インストールの用意ができましたというダイアログボックスが表示されたら

下部の次へをクリックするとアップデートに関する選択が表示されます◎

アップデートを自動的にインストールするを選びましょう♪

その他の提供オプションは不要であればチェックを外しておきます!

完了または終了の表示が出たらインストールは成功です☆

keyboard-453795__340

実際に使ってみよう!

インストールが完了をした後はアクロバットリーダーのアイコンを

ダブルクリックまたは閲覧したいPDFを開くことで

アクロバットリーダーが立ち上がります◎

アイコンが多用されているため初めて使う人でも

直感的に操作をすることが容易なソフトですね☆

閲覧モードでは画面左側にナビゲーションパネル

右側にはツールを納めたパネルウィンドウが配置され

中央にページが表示される仕様となっています♪

左右のパネルは三角マークのクリックで開閉できます!

上部のツールバーは使用するツールによって自動で切り替わります◎

アクロバットリーダーを利用することで

より利用できる文書の種類が一気に増えるでしょう!

ぜひ使ってみてくださいね♪

アドビのホームページではアクロバットリーダーについて

詳細に確認ができます◎

アドビのホームページはこちらから!

computational-2048165__340


コメントを書く







コメント内容


記事一覧