富士火災とは?

富士火災海上保険とは東京都港区に本社がある損害保険会社です。

現在はAIGグループというアメリカ合衆国のニューヨークに本拠をおき130以上の国や地域で事業を展開する保険会社の傘下に入っています。

現在ではAIUとの合併計画も進んでいて新会社名はAIG損害保険株式会社に決定される予定です。

合併予定時期は2018年1月と発表された富士火災を紹介します。

長い歴史の富士火災☆

富士火災は1918年に井上幸治郎氏が設立し1941年に常盤簡易火災保険を吸収合併したという歴史ある

会社ですが現在でも高い顧客満足度を誇っています◇

富士火災での契約を考えるのでしたら代理店で説明を受けるのが簡単な方法かもしれません

またwebで情報収集するのもいい手段です

ホームページでは富士火災海上保険のさまざまな特徴について紹介されています♪

ホームページであらかじめ確認してから近くの代理店で相談すると安心ですね^^

architecture-1867451_640

安心の自動車保険!

富士火災の自動車保険はベリエストという保険がおすすめです

ベリエストは安心して顧客が車を運転できるように事故対応を始めとしてそのほかの日常生活における

サポートにいたるまで充実した備えがされています◇

ベリエストにおける事故対応では専用ダイヤルに電話することで年中無休24時間のロードサービスを

受けることが可能です!

また弁護士費用特約をセットすることでもらい事故であっても弁護士のサポートを受けることができ

安心して任せられるでしょう~

また夜間の急病や応急処置などにおける医療や介護の相談も富士火災は電話で応えてくれます◎

このような日常生活においてもサポートを行ってくれるという安心感もベリエストの魅力といえる

でしょう♡

富士火災の生命保険においてはみんなの健保というシリーズがあります!

とくにオーダーメイド型の実費補償型医療保険であるみんなの健保2は人気です

基本補償としては入院治療費用保険金など3種類あります♪

オプションとして先端医療費用保険金やがん入通院治療費用保険金などを選択することができるので

便利ですね(*’▽’)

lamborghini-593105_640

ホームページを活用しよう♪

富士火災では保険金を請求する際に診断書代を実費で補償してくれるという魅力もあります

なお個人での保険加入者は年末調整や確定申告の際には保険料控除を受ける場合があるでしょう~

このためには富士火災から送付されてくる保険料控除証明書が必要です!

ですからこの証明書は大切に保管しておいたほうがいいでしょう◎

なお紛失した場合には富士火災のホームページから簡単に再発行の請求が可能です◇

富士火災のホームページで近くの代理店検索ができますし利用者のインタビューコラムがあり楽しめます♡

富士火災のホームページはこちらです(^-^)/

medications-257333_640


コメントを書く







コメント内容


記事一覧