注目されている仕事

調剤薬局事務とは薬局での事務のことを指します。

以前は薬は病院内で調剤する院内処方が一般的でした。

しかし現在は院外処方に変わってきています。

そのため病院や開業医院の近くには薬局が多く見られるようになりそれに伴い調剤薬局事務員も増加傾向です。

それでは調剤薬局事務とはどのような仕事なのか解説しましょう。

どんな仕事内容?

調剤薬局事務はまず受付で

患者が医師から出された処方箋を受け取り

保険情報を確認のうえ専用のコンピューターへ登録後

それを薬剤師に渡し薬の処方を依頼します◎

会計では調剤報酬ルールにそって点数を算定し費用を徴収し

毎月患者ごとに保険請求を行うのが主な仕事内容です♪

ほかにも薬局内の雑務など仕事内容は多岐に渡ります!

調剤薬局事務の仕事に就くために試験などはなく

資格なども特に必要はありません(*^-^*)

一方同じく薬局で働く薬剤師になるには免許が必要です(^-^;

薬学部に通学し6年間学び卒業することで

薬剤師の免許を取得するための国家試験を受験できます◎

そして薬剤師の免許を取得したあと

調剤薬局の中で働くのが一般的です(^^)/

medicine-1699631_640

キャリアアップしたいなら!

調剤薬局事務は資格は必要ありませんが

より職場で使える人となりたいという向上心のある方には

調剤薬局事務の資格を取得することをおすすめします。

調剤薬局事務の資格を取得するためには

調剤薬局事務講座を受講し修了後に認定資格を取得することが可能です

この資格は就職活動時にも

調剤薬局事務員としての知識があることを証明できる

アピールポイントとなるでしょう~

chemist-2026442_640

通信講座がおすすめ★

働きながらでも資格取得を目指すなら通信講座がおすすめですよ♪

通信講座なら空いた時間を見つけて勉強できるでしょう~

ニチイの調剤薬局事務講座なら通学と通信の2つのコースから

選ぶことができます(^◇^)

調剤薬局は全国に数多くあるため引っ越しをした場合でも

新しい街の薬局で働くことができ

調剤薬局事務はパート勤務も多く子育てなどがひと段落した方にとっても

ライフスタイルに合わせて働きやすい職場として人気があります

キャリアアップを目指すなら検討してみてくださいね(*^▽^*)

ニチイのまなびネットのホームページはこちら

white-male-1871366_640


コメントを書く







コメント内容


記事一覧