福岡空港とは

その名の通り、福岡県福岡市にある空港です。

福岡空港の特徴は、福岡市街地から近い位置にあるということ。

地下鉄も直接乗り入れているため、アクセスに優れている空港です。

利便性の高さは国内のどの空港と比較しても高いものがあります。

福岡市中心地にある博多駅までは車で約10分、地下鉄では約5分で到着します。

さらに福岡市の繁華街の1つである中洲や天神までなら地下鉄で約10分

車でも15分~20分で移動できます。

また、九州自動車道太宰府インターチェンジまでは福岡都市高速を利用すれば

15分~20分で到着することができます。

国内の空港では、市街中心地にこれほど近い空港というのは珍しいのではないでしょうか?

そんな福岡空港ですが、発着する便数は国内でも多く

年間の発着回数は羽田空港、成田空港に次ぐ3番目を記録しています。

また福岡空港のターミナルは国内線と国際線があります。

しかし国内線と国際線を有する福岡空港ですが、滑走路は1本しかありません。

その為、年間発着回数は第3位ですが、滑走路1本あたりの発着回数は日本で1番多い空港です。

福岡空港の駐車場について

駐車場

国内線を利用する方は、地下鉄が国内線地下に直結しているため

地下鉄で移動する人も多いですが車で来て空港の駐車場を利用するという方もいます!

ただこれまでは福岡空港の駐車場を利用するというよりは

空港周辺の有料駐車場を利用する方の方が多いのでは?と感じています笑

福岡空港の駐車場は1日(24時間)駐車すると普通車で2,400円必要ですが

周辺の有料駐車場を利用すると、送迎付きで約800円~1,000円ですみますΣ(゚Д゚)

また福岡空港は市街中心地に近いというその立地から

空港利用者に十分な駐車スペースを確保することが難しい状態でした(´・_・`)ガックリ

しかし現在は利用者が安心して駐車場を使用できるように

福岡空港の駐車場は現在増設工事中です(ノ≧∀)ノわぁ~い♪

また福岡空港は滑走路の本数を増やす計画も決定しています☆彡

全長2,500メートルの第二滑走路は2024年に完成予定なんですよ~!

滑走路が増えると国内線と国際線をしっかり分けて管理することができるので

今まで以上に離着陸の本数も増えることになるんですよ★

そうなると、これまで以上に福岡に旅行に来る人が国内外問わず増えることになりますね♪

これからの福岡の発展が更に楽しみですね~((o(*´∀`*)o))わくわく♪

福岡空港国内線のあれやこれ。

空港掲示板

福岡空港国内線は第一ターミナルから第三ターミナルまであります!

このように複数のターミナルを持っている空港では

航空会社ごとにターミナルが分かれている

というイメーを持っている方が多いでしょ?

しかし福岡空港国内線は市街中心地から非常に近いためそのスペースも限られていて

第1ターミナルには駐機できる機体の大きさに限界があるんです★

だから小型と中型機専用のターミナルとして運用されてるんですよ~

またこれは私が個人的に感じていることですが

福岡空港の作りは少し変わっています!

3つのターミナルを持っている福岡空港ですが

第2、第3ターミナルはつながっているのですが

第1ターミナルは建物の中でつながっていません(笑)

その為、第2ターミナルから第1ターミナルへ移動しようとすると

一度外へ出て第1ターミナルへ移動するという方法が必要なんです☆彡

ちょっと変わった作りになっていますよね?

どうしてつながっていないんでしょうか(笑)

福岡空港からの移動方法はコレが便利?

地下鉄

そんなことはさておき、福岡に飛行機で遊びに来た場合ですが

空港から街中までの移動手段は何が一番良いでしょうか??

私が個人的におすすめするのはダントツで「地下鉄」です♪

博多駅までは約5分、中洲・天神までは約10分で到着できちゃいます!!

料金も中洲・天神まで大人260円ととってもリーズナブル♫

どうですか?この利便性!!

福岡空港に到着したら荷物を取って約30分~40分後には

福岡の中心地を歩いて観光することができるんですよ!

こんな観光地、日本を探して他にはないでしょうね(笑)

福岡の中心地へ移動するのではなく太宰府方面に移動するという方には

移動方法としてはバスをおすすめします★

地下鉄は?と思う方もいらっしゃると思いますが

地下鉄で太宰府まで移動しようとすると乗り換えが2回発生します(汗)

また乗り換え時にも少し時間を必要とするので私はバスをおすすめしています☆彡

太宰府方面へのバスは福岡空港国際線ターミナルで利用することができるんです。

国際線への移動は無料シャトルバスを利用できるのでご安心ください♪

国際線から太宰府までのバスは西鉄バスが運行していますが

料金はおとな1人500円で太宰府までの移動時間は約25分です♥

おそらく、地下鉄で移動しても金額や時間もそれほど変わらないので

乗り換えの回数などを考えるとバスの方がオススメですよね♪

おみやげは福岡空港で買うのが便利!

明太子

さて、福岡に来てからの移動方法はこれくらいにしておいて

今度は福岡から帰るときの空港のおすすめ利用方法をご紹介しましょう!

福岡から飛行機で帰る(・∀・)カエル!!

そんな方にオススメな福岡空港の利用方法の1つにお土産があります♫

福岡の中心地である博多駅周辺や天神でお土産を買うくらいなら

空港でお土産を購入することをオススメします♥

福岡空港には現在いろんなお土産屋さんが出店しています!!

天神から福岡空港までは地下鉄で約10分ですが

旅行の荷物に加えてたくさんのお土産を持って地下鉄で移動するというのは

できることなら避けたいですよね(笑)

そんな人はぜひ福岡空港でお土産を購入することを検討してみてください♥

明太子はもちろんあの有名なとおりもんもありますよ~笑

それ以外にも博多ぶらぶらやチロリアン、長浜ラーメンにひよ子と

福岡のお土産は?と聞かれるとすぐに出てくるおみやげは

ほとんど福岡空港でそろえることができます!

福岡に限らず、どこに遊びに行ったとしても移動のときは

できるだけ身軽に動きたいですよね☆彡

そう考えると、福岡空港国内線のお土産売り場「そらもーる」で

お土産をそろえることはオススメの空港利用方法の1つですね♪

福岡空港国際線のあれやこれ。

福岡空港国際線

さて、福岡空港には国際線ターミナルもあります★

最近ではハワイへの直行便も復活しました!!

個人的にはとてもうれしいニュースです♪

国際線への移動は国内線からのシャトルバスを利用します!!

国内線から国際線へのシャトルバスの移動は約10分。

シャトルバスは福岡空港の敷地外苑を移動しますが

セキュリティーのためのゲートを通過するので

その為距離は1キロもありませんが、シャトルバスの移動には約10分かかります。

福岡空港国際線ターミナルを初めて利用される方は

シャトルバスの移動時間も加味してスケジュールを立てておいた方が良いですね!

福岡空港国際線の入出国審査について

パスポート

国際線ターミナルでのチェックインから出国審査ですが

それほど時間が必要!というイメージはありません(*・∀・*)アハッ

成田空港で2時間かかった!なんて話を聞くことがありますが

これまでに個人的に福岡空港発着の国際線を利用した感想としては

約1時間と計算しておけば十分ではないか?と思いますよ♫

また、入国審査も本当にスムーズに進むイメージしかありません笑

どれくらい日本人が乗っているか?にもよりますが

駐機場から入国審査場まで5分もかからず到着できます!

そして入国審査が終わり通過するまで約10分~15分といった感じでしょうか♪

日本人の場合はパスポートをちら見せする。と言ったレベルで通過できます(^_^;)

出国・入国どちらにしても15分以上かかることもあるかもしれませんが

成田や羽田と言ったレベルの時間が必要ということはないと思いますよ~

この入国審査の時間を考えると国外から東京に入ろうと考えたときには

福岡経由で成田や羽田に飛んだ方が早いのでは?とすら思っちゃいます。

あ、これは言いすぎですかね?(笑)

しかし、福岡空港の入国審査はそれくらい短時間なんですよ!

ということが伝わってくれたらうれしいです♥

また入国とは逆に、海外旅行を検討中の方は福岡空港経由で海外に!

という方法も、実は移動時間が短い!なんてこともありますので

移動の中継地点の1つとして考えてみてくれるとうれしいですね(笑)

 

福岡空港の公式ホームページはこちら


コメントを書く







コメント内容


記事一覧