西鉄バスとは

西鉄バスとは、西日本鉄道自動車事業本部と

同事業本部から分離独立した子会社が運行する

バスの通称名のことで一般路線を走るバスと

高速バスがあります。

西鉄バスは2013年に年間輸送人員が日本一を

記録したことがあり、その人数は年間で2億6千万人

となっています。

1日平均で約1200台が稼働しており

年間の走行距離は約1億5千万キロと言われています。

主な運行エリアは福岡県がメインとなりますが

佐賀県、熊本県、大分県の一部でも西鉄バスは運行しています。

西鉄バス

 

 

 

 

 

 

 

西鉄バス 路線について

路線図

現在運行中の路線は100円で乗車することができる都心循環バスや

臨時バスのヤフオク!ドーム行きなど9つの路線があります♪

その中には、福岡空港の国内線と国際線の移動のための

シャトルバスの運行など特徴的な路線もいくつかあるんですよ~

9つの路線の中で特徴的?というか

福岡だなぁと感じる路線があるのでご紹介しますね♪

その1つがヤフオクドームへの臨時バス(笑)

ソフトバンクホークスの試合がヤフオクドームであるときは

この臨時バスにギュギュッと人がたくさん乗っているのをよく見かけます★

このヤフオクドーム臨時バスですが決してソフトバンクホークスの

試合を見に行く人だけが乗れるという訳ではありません!!

ユニフォームを着て応援に行く人の中にスーツ姿の人も見かけます∑(・ω・ノ)ノえっ

家がヤフオクドームに近い人だったら、通常の路線バスの時間まで待たずに

臨時バスに乗って帰る。なんて人も少なくはないんですよ♪

それともう1つ押さえておきたい路線がコレ!

FUKUOKA OPEN TOP BUS

これは、今では福岡の新しい観光の1つとなっている人気の路線なんですよ☆

その名の通りバスの天井がないバスです!!

そしてこのバスは日本で初めて国産のオープントップバスなのですよ~

そんな国産のオープントップバスが走るコースは3つ!

シーサイドコースと、博多街中コース、夜景コースです♥

料金は大人1,540円と比較的リーズナブルです(ノ≧∀)ノわぁ~い♪

福岡に旅行に来た方は、一度は乗ってみてくださいね♪

オープントップバス

西鉄バスのこれ便利

nimoca

西鉄バスには西鉄グループの「nimoca」というICカードがあります★

このICカードを利用することで現金で支払うことなく西鉄バスが利用できますよ!

ICカードは、JRのSuicaやicocaがかなり普及しているのでご存知ですよね♪

ちなみに西鉄バスはSuicaやicocaも利用することができるんですよねぇ~

これは2010年から相互利用が可能となったので西鉄バスでも利用できるようになりました♫

バスというと小銭のイメージがありますがこのイメージを持っている時点で

私は古い人間なんでしょうね(笑)

しかし、福岡に来たのであれば街中はバスで移動するのも便利ですよ♥

地下鉄も便利ですがバス停の方が地下鉄の駅より数が多いので

目的地のすぐ近くまで運んでくれることも多々あります☆彡

福岡に来た際は、西鉄バスも移動方法の一つとして考えてみてくださいね!!

 

西鉄くらしネットはこちらから


コメントを書く







コメント内容


記事一覧