ベビーオイルとは?

ベビーオイルは新生児にも使うことができる保湿剤です。

その名の通り赤ちゃんのために作られた商品なので子供がいない人にとっては少し縁遠い感じがするアイテムかもしれませんね。

赤ちゃんは大人が思っている以上に肌が乾燥しやすかったり顔や頭には乳児湿疹という湿疹がでやすかったりします。

そうしたトラブルケアのために作られたのがベビーオイルです。

赤ちゃんに使用することを目的としているので肌にはとてもやさしい成分です。

そのため赤ちゃんだけでなくデリケートな肌の人はもちろん大人も使うことができます。

そしてコスパも高く使用用途もたくさんあり女性の美容系でも活躍するものです。

ジョンソンベビーオイルなどはドラッグストアやスーパーでも目にしますし

値段も比較的安いので購入しやすいのも特徴です。

ベビーオイルの成分は?

ベビーオイルの主要成分はミネラルオイルと酢酸トコフェロールです!

ミネラルオイルというのは鉱物油のこと(^o^)丿

酢酸トコフェロールはビタミンEのことです☆彡

鉱物油というのは石油を分留精製して不純物を取り除いた

純度の高い油のことなんですよ~

鉱物油で有名なものにはワセリンや流動パラフィンですね!!

鉱物油は石油を…

なんて考えると大丈夫?体に影響はないの??なんて感じる人もいるでしょう。

しかし鉱物油の原料である石油はもともとは自然によって作られたものです!

石炭やこはくと同じで長い時間をかけて太古の生物が

地面の奥深くで変化したものなんですよφ(..)メモメモ

日本語では鉱物油という固いイメージの呼び名ですが

英語圏ではミネラルオイルと言われているんですΣ(゚Д゚)

なので安心して使ってくださいね♥

ミネラルオイルという響きはなぜか体に良さそうな印象ですよね♪

流動パラフィン

ベビーオイルの使用方法いろいろ♪

ベビーオイルは赤ちゃんだけが使うものではありません!

え!?こんなことにも使えるの??

そんな驚きの商品が実はベビーオイルなんですよ(笑)

おすすめの使い方はいろいろあります♪

メイクに洗顔、ボディケアはもちろん髪の毛にも使えますよ~

まずはメイク編から♥

パウダー系のコスメにちょっとだけベビーオイルをまぜると

伸びと発色がアップするんですよ~

あと粉々にわれちゃったアイシャドウに2~3滴入れることで

リキッドタイプみたいな感じで使うことができちゃいます♪

またベビーオイルは洗顔にも使えます☆彡

いつも使っている洗顔に1~2滴まぜると泡がモッチモチに♥

洗顔後の顔のつっぱりがなくなっちゃいますよ~

ボディソープでも同じことができますよ♪

コスメ

ベビーオイルのオススメ使用法はコレ!!

私がおすすめしている使用方法はメイクオフ!!

特に乾燥肌の人にはもってこいです♪

けどベビーオイルは界面活性剤を含んでいないし

水にはなじみにくいです…

なのでコットンやティッシュでやさしくオフしたあとに

ダブル洗顔してくださいね~♥

メイクオフの手順はこんな感じです!

まずは蒸しタオルで毛穴を開きましょう(^o^)丿

ベビーオイルを適量とってやさしくマッサージするようにクルクル♫

メイクとなじんできたらコットンやティッシュでオフ☆彡

ダブル洗顔したら念入りにすすぎをして終わりでーす(´>∀<`)ゝ

コレは一度やってみてくださいね♫

病みつきになりますよーーー!!

ジョンソンベビーオイルはこちら

洗顔


コメントを書く







コメント内容


記事一覧