もつ鍋とは

もつ鍋は福岡の郷土料理の1つです。

牛や豚の内臓の肉であるもつを用いた鍋料理で

もつ鍋やホルモン鍋の通称で親しまれています。

もつ鍋のルーツは結構古く、第二次世界大戦後にさかのぼります。

当時、もつ肉とニラをアルミ鍋で醤油味に炊いたものがルーツです。

それが1960年代になると、ごま油で唐辛子を炒め、モツを入れたあとに

味付け調味料とネギ類を入れて、すき焼き風にして食べられていました。

近年では、鰹や昆布で出汁をとり醤油や味噌で味付けしたものや

モツの匂い消しとしてニンニクが入れられたりと時代が変わるにつれて

もつ鍋のスタイルも変化してきています。

福岡のもつ鍋はココがうまい!

繁華街

私は福岡に来て8年が過ぎようとしています(*´∀`*)

これまでによく名前を聞くもつ鍋屋さんに足を運びましたが

その中で「ココがうまい!」というお店をご紹介します!!

私がイチ押しのもつ鍋屋さんは…

もつ鍋 一慶(いっけい)

ネットで食べログやホットペッパーなどを調べると

もつ鍋一慶より上位にももつ鍋店はでてくるのですが

私のイチ押しは「もつ鍋一慶」です♥

一慶というお店は水炊き屋さんもありますが

私のおすすめは何と言ってももつ鍋屋さんの一慶ですね♫

もつ鍋一慶をオススメする理由は1つ!

それは「炙りモツ」があるからです(ノ≧∀)ノわぁ~い♪

もつ鍋一慶では醤油ベースと味噌ベースのもつ鍋があります☆

そしてそのどちらにも「炙りモツ」を注文する事ができますよ~

生のもつ肉をバーナーで軽く炙った状態で鍋に乗って出てきます☆彡

生の状態でも、炙ったモツを見たときのその美味しそうなフォルム!

なんとも言いがたいものがあります(笑)

もつ鍋

ちなみにこの写真は私が実際に食べに行ったときのものです♪

鍋が運ばれてきて、ちょこっといじった形跡がありますが(笑)

あ!写真取るの忘れてた!!ってことで急いで撮りました(^_^;)

もつ鍋一慶には醤油ベースと味噌ベースがあるとお話しましたが

ここでは、絶対に味噌ベースを選択して下さい!!

味噌ベースの鍋に炙ったモツが絡んだその味は最高の一言!

こってりした味が好きな方には何人前でも食べれてしまいそうな

絶品のもつ鍋ですよ~(笑)

また、もつ鍋一慶はお座敷席が豊富にありますので

お子様連れでも来店することが可能ですよ♪

もつ鍋一慶のちょこっとヒント

アドバイス

もつ鍋一慶にお子様連れで来店された時には

注文の時に一言こう付け加えてみてください!

「にんにくと唐辛子は別皿でお願いします」

ちなみに私が当時3歳の息子を連れて行った時には

お店の方が「にんにくと唐辛子は別皿でお持ちしましょうか?」

と聞いてくれる心遣いを頂きました♪

ただ、バイトの人もいると思いますので

こちらから別皿でお願いするほうが確実ですね!

ちなみに大人であれば唐辛子とにんにくは

両方とも最初から入れてもらってOKです(`・д・´)キリッ

というか入れるに越したことはありません!

と言うより絶対に入れるべきです!(笑)

唐辛子は辛さの好みもあると思いますがニンニクは絶対ですね♪

味噌ベースににんにくがからみ、そして炙りモツをほおばる…。

うわああああぁぁぁぁーーーーーーーーーー!!!!!

食いてぇぇぇぇぇ!!!!!!(笑)

週末にでも行こうかな・・・

福岡に遊びに来た方は、ぜひもつ鍋一慶に行ってみてくださいね!

 

もつ鍋一慶の公式ホームページはこちら


コメントを書く







コメント内容


記事一覧