讃岐うどんとは?

四国は香川県の特産品の1つです。

香川県人のソウルフードとも言うべき食べ物で地元では特に好まれている食べ物です。

近年では観光客向けの名物として売り出している店舗も少なくありません。

しかし地元の人たちの間では老若男女問わず普段の生活に密着した食べ物であり食習慣となっています。

香川県人は1週間のうちに1回はうどんを食べる人が90%を超えているのがそれを裏付けています。

うどんの1人あたりの消費量も全国で1位。

香川県では古くから良質の小麦と塩と醤油そして地元でイリコと呼ばれている煮干しが特産品であったためそれらの背景からうどん作りが盛んになりました。

讃岐うどんの特徴とは?

古くからある讃岐うどんの特徴は小麦粉と塩水で麺を作り

特産であるイリコからとった出汁をかけて食べるのが讃岐うどん!!

近年では釜玉などの新しいメニューも人気ですよね♪

しかし讃岐うどんといえば麺の弾力あるコシが大きな特徴です★

讃岐うどんのコシは仕込みのときの独特の文化である足踏みもありますが

茹で上がった麺を冷水でキュッっとしめることであの強力なコシが生まれます!

その讃岐うどん独特のコシを体感したいのであれば

釜玉ではなく王道のかけうどんを注文しちゃいましょうね☆彡

かけうどんを食べることで麺のコシと讃岐うどん独特の

イリコからとったダシの両方を味わうことができますよ(^^)

讃岐うどん

つゆとは言わずダシという!

さぬきうどんにかけてたべるあれ!なんて言いますか??

香川県に来た観光客の方はほとんどがこう言っちゃいますww

つゆと…。

あーーーーーそうじゃないんですよねぇ~(*´益`*)ニタァ

香川県人はダシと言います★

正式にはつゆの方が正しいのでしょうが香川県ではダシが正解♪

すみませーん。おつゆが無いんですけど。なんて口にしたときには

あ、この人県外の人だ。ってすぐにわかっちゃいます(笑)

郷に入っては郷に従えで香川県に言ったときにはダシといってみてくださいね♥

いりこ

勝手に讃岐うどんランキング!!

さて香川県で讃岐うどん遍路をしてみよう!と考えている方に

少しでも参考になればという思いを込めて勝手にランキングしちゃいます♥

事前に言っておきますが讃岐うどんは香川県人のソウルフードなので

香川県人にはその人それぞれうどんに関するランクの付け方があります!

ラーメンやお好み焼きでも好きな系統が人それぞれ違うのと同じです。

なのでこのランキングが絶対ではないのでその点はあしからず…

ではさっそく第1位から~♪

第1位は坂出山下うどんです☆彡

このお店は麺もダシもトッピングの天ぷらも自家製です!!

本当に昔からある香川県ならではの讃岐うどんのお店って感じです♥

続いて第2位は馬淵手打製麺所です♪

ここもしっかりとした麺とダシが味わえる名店です!

がしかし…

私が香川県をはなれた後に残念ながら閉店してしまったんだそうです(T_T)

そしてその後を継いだのが手打麺や大島です!

個人的には大島に言ったことがないのですが馬淵の味を本当にそのまま

受け継ぐことができているのであれば行くべきお店ですね!

さて最後に第3位は山内うどんですよ~

ここも麺とダシ両方がおすすめです!!

個人的には冷たい麺と暖かいダシのひやあつを食べてほしいですね♫

坂出山下うどんさんの公式ページはこちら

山下うどん


コメントを書く







コメント内容


記事一覧